ADMIN TITLE LIST
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いくらです。
いやぁ、雨続きかと思えば晴天。
最近の天気はどぉ~もよく分かりません。

たらこの記事が増えるにつれ、訪問者もうなぎ登り。
100人を常時越えるようになったのはたらこさん、あんたのおかげです。
いい仕事してますよ。

久しぶりに先日二人で映画に出かけてきました。
イオン倉敷に行くこと自体が久し振りで店内がいろいろ変わってました。

みたのはこちら。

なかなか理解されないヒーローを演じています。
個人的には周囲の理解を得ることで同じことをしても違うもんだなぁと
自分を振り返ってみたり、、、。

さてWill兄さん、相変わらずかっこいいです。
最近歌をめっきりだしてませんが、そっちのほうも期待してます。

高校生の頃にはやったFresh princeの頃の”Summer time”がなつかすぃ~です。

スポンサーサイト

まだまだ続くよ3作目。

スペイン人侵略直前のユカタン半島が舞台で、マヤ帝国と生贄となるべく連れてこられる主人公を描く。全編通じて、マヤ語を使った映画です。



手に汗握るといった表現が似合う、アクションもの。
ティオティワカン遺跡など学生時代に行ったメキシコを思い出しました。
ま、文明があちらはティオティワカン文明でマヤ文明とは違いますが、、。

またタコス食いに行きたいなぁぁぁ。
パンチョスいくら。

監督 メル・ギブソン


続いて2作目。
スペイン内戦下における薄幸の少女の物語です。
残忍な内戦と母親の再婚、新しい父親、弟の誕生。
いろんな不幸なことが少女の身に降りかかってきます。
それから目をそらすように妖精の世界に入っていきます。
パンズ ラビリンス


”むかしむかし、地底の世界に病気も苦しみもない王国がありました。その国には美しい王女様がおりました。王女様はそよ風と日の光、そして青い空をいつも夢見ていました。ある日、王女様はお城をこっそり抜け出して人間の世界へ行きました。ところが明るい太陽の光を浴びたとたん、彼女は自分が誰なのか、どこから来たのかも忘れてしまったのです。地底の王国の王女様はその時から寒さや痛みや苦しみを感じるようになり…、とうとう彼女は死んでしまいました。姫を亡くした王様は悲しみましたが、いつか王女の魂が戻ってくる事を知っていました。そしてその日が来る事をいつまでも、いつまでも待っているのでした。 ”

地底の世界に戻るには3つの試練をくぐり抜けないと戻れません。
果たして、彼女は戻れるのか?


パンズ ラビリンス
こいつは怖かったですw

大人のおとぎ話です。ちょっと切ないですが。

監督:ギレルモ・デル・トロ
2006年(第79回)アカデミー賞 受賞作品


こんばんは。今週末は見たかったDVDを見ています。
まず一本目は『ローグ アサシン』です。

組織に雇われた謎の殺し屋ローグと、親友をローグに殺されたFBI捜査官との話です。
最後のほうでどんでん返しもあり、ジェットリーのアクションも見れます。

スキンヘッドとヒゲがトレードマークのジェイソンステイサムは以前からのファンです。
トランスポーターで一気に好きになりました。
『ミニミニ大作戦』にも出ていましたね。
ロンドン出身の元水泳のオリンピック選手です。
モデル→俳優と転向しています。
渋いです。


アクションものはいつでも漢(おとこ)心にささりますw

【監督】フィリップ・G・アトウェル 【脚本】アンソニー・スミス/ゴレゴリー・J・ブラッドリー
【キャスト】ジェット・リー/ジェイスン・ステイサム/ジョン・ローン/デヴォン青木/ルイス・ガスマン/ソウル・ラビネク/石橋凌



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ぱぐり~ライフ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。