ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お弁当です。予想通りの寝坊です。
メニューですが、玉ねぎと豚肩ソテー・卵焼き・鮭・ほうれん草ソテーです。
豚肉のソースはトマトです。卵焼きには≪なめたけ≫を混ぜてます。
≪なめたけ≫って美味しいし、けっこう何にでも合っちゃうかしこい奴ですよね?
山芋や卵かけごはんやパスタとかでもイケます
鮭は焼いているのを忘れていて(よくやってしまいます・・)カピカピになってしまいました
ほうれん草はしめじと細切りのスパムと一緒にガーリックで炒めてます。
匂いとか気になるかもしれませんが・・・・無~視・・美味しければよしっ!

今日のメインは豚なんだろうなぁと、いくらはきっと思っていることでしょう
ちっちっち、今日のメインは≪ごはん≫なんです!!それはなぜかって・・・・・
≪新米≫だからです。ただそれだけ~
でもでも、≪新米≫ってやっぱり美味しい!毎年思います。
米がたってる!艶が違う!そんな気がします。お米ってキーンっと冷たいお水で炊くと
美味しいってしってました?昔むかし、TVで言ってたのを聞いて、
冷やせば冷やすほどいいんじゃないかと思って氷水で炊いたりもしました結果は・・冷たいお水で炊いた時と同じでした。
興味ある方は試してみてください。

2007/09/29 お弁当

スポンサーサイト

こんにちわ、たらこです。
「何食べたい?」と聞くと「ん~っ中華かなぁ。」と言うことが最近多い〈いくら〉。
しかし、すぐに我に返り
いくら:「いや、中華はカロリ~の取り過ぎかも・・・どうしよう、ん~どうしよう。」
たらこ:「大丈夫でしょう。」
いくら:「だよな、中華にしよ~っと。」
このくだりを、ほぼ毎回繰り返します。
そんな彼を連れ岡山の≪宝天≫さんへお邪魔しました。
宝天2007・09・17 (2)

≪メニュー1≫中華でチヂミ・・気になります。
宝天 メニュー 2007・09・17 (2)

≪メニュー2≫甘酢・鶏肉好きな私。
悩みに悩んでチャーハンが決め手になり≪から揚げ定食≫を注文。
酢豚が酢鶏だったらチャーハン無視で迷わず酢鶏にしていたことでしょう
宝天 メニュー2 2007・09・17

たらこ注文≪から揚げ定食≫1000円奮発です!から揚げ大きいです。
おもしろい事にケチャップが付いてます。
味は超うす味で、なぜケチャップが付いてるのがが分かりました
チャーハン・スープとも薄味。
マーボー豆腐はちゃんとマーボー豆腐の味でしたが、とっても甘くてお子様でもOKな感じでした。
食べきれません、お腹いっぱいになりました
宝天 から揚げ定食 2007・09・17

いくら注文≪中華飯定食≫880円。味見をさせてもらいました。
中華飯のあんかけが・・・甘い
ご馳走様でした。
宝天 八宝菜定食 2007・09・17


おはようございます、たらこです。
寿司=かっぱな私ですが、たまには回らないお店のお寿司も食べたくなるものです。
食べたいけど食べれない・・・悶々とします
そんな時、思いがけず奇跡が起きる事もあるんです!!そんな奇跡を起こしてくれる≪いくら≫に感謝です

≪魚正≫岡山市内のお店です。女性の方が握っているそうです。
魚正 2007・09・27 1
≪お持ち帰り≫色とりどりで見た目も楽しめますね。
個人的には≪うに≫と≪いくら≫が美味しかったです
やはり、超庶民派のたらこにとって寿司KINGは≪かっぱ≫って~事ですね
回転しているのを見ているだけで、テンションが上がりますから・・・・
だって好きなネタが≪ホタテのカルパッチョ≫と≪えび天≫です。
回ってないお寿司屋で注文したらつまみ出されますよ・・きっと
ご馳走様でした。


魚正 2007・09・27 2


こんばんわ、たらこです。
今回訪問したのは、岡山にあるお好み鉄板焼きの≪とん平≫です。
ここは、いくらさんがいつもお世話になっている岡山の美容師さんおすすめのお店です。
とん平 2007・09・20

≪メニュー≫どれもこれも気になります目移りして収集つかなくならないうちに、美容師さんおすすめの物を注文。
とん平 メニュー 2007・09・20

≪オムめしチャン≫700円。野菜いっぱいのそばめしが卵の中に隠れています。
味は濃い目でお腹にズッシリきますよ~。
お店はご夫婦でされていて、お二人のやりとりが笑えます焼き係のご主人はニコニコおっとり型、おっとり故にか・・聞いてない(聞こえてない?)事もあり、隣で呪文のように次に作る物をお母さんが唱えています。叱咤されても、ニコニコとマイペースに仕事をこなすご主人いいコンビです。

とん平 オムめしチャン 2007・09・20

≪モダン焼≫700円。でっかい!よそで食べる≪モダン焼≫とは少々風貌が違います。
そばが短い焼きそばを、お好み焼き風にした感じ。伝わりますか?味は濃いいです。
お多福ソース系の甘めなソースではなく、お酒が進みそうな味です。
お客さんは年齢層が少し・・高めでお酒をワイワイ飲みながら注文って感じアットホームでした。
お腹いっぱい、ご馳走様でした。
とん平 モダン焼き 2007・09・20


こんにちわ。おひさしぶりです。たらこです。
パソコンが新しくなってから、ブチ機械音痴の私たらこ。使いこなせず四苦八苦・・・
足は遠のくばかり・・
そして、いくら氏と旅に出ていたので更新も止まっておりましたずみまぜ~ん。
旅行珍道中についてはおいおい書くとして~めんどくさくなって更新しなくならないうちに・・
いやいや忘れないうちにこちらを

思いがけない時のいくらの早期帰宅。
そしてこの一言「小腹が空いた~なんか食べる物ある?」キタ~!
私ひとりぼっちであればお茶漬けやカップ麺など、どうでもいいんですが
いくらさんは、そうはいかないので焦ります。
この日は夕食は一人でお粥を食べようと作っていたので、私は主食がお粥でいくらは白米です。
おかずは冷凍していた砂ずりともやし・ニラの中華炒め、わかめスープです。
砂ずりはあのコリコリ感がたまりませんねぇ
初めて砂ずりを食べた時は、「お父さんはなんて美味しい物を食べているんだろう。」と思ったものです。
実は自分が食べたいのに一緒に買い物へ行った時、お母さんに「お父さん砂ずり好じゃけん食べたいんじゃない~ん」とプッシュしてみるものの(何故か自分が食べたいとは言えず)フライパンが汚れるから嫌だとかわされた事を思い出します
2007・09・16夕食 (2)


「ハンバーグと野菜と食物繊維の摂取希望します。」いくら希望
っつ~事で・・ニラともやしを軽く塩こしょうで炒めた物の上にゴボウたっぷり入りハンバーグ・ツナ人参・つくねスープ・レタスサラダ・きんぴらゴボウ乗っけ飯です。
もともと激しく野菜嫌いだった私。
今はだいたい食べれるようになりましたが、ついつい野菜不足になってしまいます。
その中で今でもやや苦手なもの≪にんじん≫です。
料理の仕方によってモロにカロチンちっくな味がしませんか?あれがちょっとね~・・・
どうやら、いくらさんも≪にんじん≫苦手みたいです。
しかし、今回作った≪ツナ人参≫。千切りした人参をチンっしてツナとすりおろしニンニク・
マヨネーズを混ぜて塩こしょうで味をみて出来上がり
人参の臭みが無くて美味しいとヒット作でした。
ごちそうさま
2007・09・17 夕食


こんにちは、今日は午後から雨が降りちらかしてますね~連休は雨なんでしょうか?
両親が連休を利用して山陰のほうに旅行に行っているので、雨が邪魔していないか心配です

さて今回は、いくらの「チャーハン食べたい!あそこのが美味しかった気がするもう一度確かめに行こう」という希望で、1~2ヶ月前に来た水島の≪ラーメンハウス喜楽園≫さんへお邪魔しました。
ここは、私が学生の頃に何度か来た事がありますが、その頃と比べると改装して広々していました。

≪おでん・すじ&大根≫1個100円前後だったと思います。
大根は(これは半分に割った物です)軟らかくて味も良くしみてました。すじは「軟らかくなるよう煮込んでいますから少々お待ち下さい。」という言葉を信じ待つ事1分・・・やってきました。
不安不安1分で軟らかくなるすじって・・予感は的中とっても弾力があって顎が痛かったです。
20070916143809.jpg

≪ぎょうざ≫180円、ぎょうざです。
20070916143821.jpg

≪しおラーメン≫370円?いくらオーダーあっさりしていて美味しかったです。
20070916143833.jpg

≪しょうゆらーめん≫320円という値段だけで十分です。屋台風なあっさり味。
なぜか麺が細いのと中くらいのとのMIXみたいで!?ふにゃ~っとしてました。
20070916143853.jpg

≪チャーハン≫470円肝心のコレ・・お客さんがひっきりなしの大入りだったせいか、
待てど暮らせどこずチャーハンキャンセルして会計をしようとした所~「できました!」と・・・
チャーハン待ちのお客さんが沢山いるためそちらへ回してくれるのかと思ったが、
持って帰らないといけない様子
しかし、さっさとテーブルは片付けられており、容器に移し変えられお持ち帰り・・となりました。
刻一刻と冷めていく≪チャーハン≫もう誰にも止められません
帰宅時にはいくらの心もすっかり冷め切っていたのは言うまでもありません・・
ご馳走様でした。
20070916143904.jpg



いくらがいつもより仕事時間が長いため、久々にお弁当を作りました。
最近はお弁当作りも止め、お家でごはんを食べるのは私だけという事もあり、
たいした材料もありませんなので、メインのおかずもぼやけた感じになってしまいました。
左から・・干ししいたけと豚肉・玉ねぎを炒め胡麻ドレをかけたもの、ささみのナムル、具は玉ねぎだけのマカロニナポリタン、ほうれん草の胡麻和え、めんたいポテト、チーズ玉子焼き、チーカマです。
なんだか、品数は多いけど・・・な感じになってしまいました
けど、作る事で気分転換にもなって自分的には良かったかな!?
20070916143927.jpg



山陽町の住宅街にひっそりとたたずむ寿司屋があります。
名前は”ひさだ”さんです。

ここんちは2年ほど前からよく出没してます。
今回は4ヶ月ぶりくらいにお邪魔しました。
今年になってグルメの全国誌にも掲載されてました。
ただ、今のままの雰囲気を続けて欲しいなぁ。

まずはビールとお酒のあてになるつまみ系
こちらのコップは非常に薄いです。冷たいまま頂けます。
ビールコップ

日本酒
御湖鶴

磯自慢

おつまみ
蟹


煮帆立の葉わさびのせ


たこの柔らか煮


鮑の土佐酢のジュレかけ


うなぎの山葵添え


はも

御寿司
中トロ

カマトロ

きすだった気が、、。

しゃこ

これがきすか。

うに

太刀魚

いくら

シャンパン(カウンターの近くのワインセラーにはワインが置いてあり、シャンパンは厨房の奥に隠して置いてあります。大将に聞いてみるとずら~と出してくれますよ。ハーフボトルがあって、少人数でも空けれます。)
シャンパン

味噌汁
お母さんの作るお味噌汁 これがうまい!

デザート
デザート

ここは大抵普通の大人の人でお腹一杯になります。
値段はお酒の量によっても違いますが、諭吉1枚+αくらいです。
ただ、倉敷からだと高速で行かないといけないし、タクシーだと片道諭吉1枚弱かかります。車で行って、帰りは代行で帰るのがいいかな。
にぎりが一貫ずつなので女性にはうれしいかも。

ちなみに今回帰りは偶然お店で一緒になった友人に送ってもらいました。というか結構飲んでしまってて、友人の車に乗って気づいたら家の前でした。
By いくら

ひさだ
岡山県赤磐市桜ヶ丘西9-1-4
086-955-8585
(要予約)
駐車場あり。4台ほど


こんにちわ、たらこです。少しは涼しくなってきたといっても、毎日こうも暑いとスタミナ
つけないとやってらんない!!
というわけで、久々に倉敷の≪石山屋≫さんへお邪魔しました。わ~い大好き≪石山屋≫
20070912140748.jpg

≪メニュー表1≫
20070912140803.jpg

≪メニュー表2≫
20070912140812.jpg

≪ビビンバ≫すでに混ぜてしまってる画像ですんません
ナムルが甘めで、ごま油が効いててめっちゃウマー!です。ビビンバは石焼に限る
って思ってましたが、そうではないのだ!っという事を教えてくれた1品。
味が濃すぎないので、焼き肉と食べても邪魔しません。
20070912140824.jpg

≪生レバ≫うう~このボリュームが伝わるでしょうか!?こんなに大きくて、厚みもあり美味しい
それでいて、680円なんて感動です。
私の中の生レバ、ナンバー1は現在間違いなく≪石山屋≫さんです。
20070912140836.jpg

≪生センマイ≫いつも思いますが、生センってどうしてやや酸っぱめのタレで食べるんでしょうかね?不思議です。どなたか知っていらっしゃる方がいればご一報を!!
センマイの歯ごたえが何ともいえません。美味しい!
20070912140853.jpg

≪中落ちカルビ&ホルモン≫焼き肉=ホルモン。いつからでしょう?私の中の焼き肉といえば??
っがこうなったのはここのお店は、もれなく玉ねぎなどと共にもやしがついてきます。
このもやしが、いい箸やすめになっていいんですよ。
中落ちカルビは歯ごたえがあってなかなか、ホルモンもプルプリで美味しいです。
20070912140905.jpg

≪豚カルビ皮付き≫食べるとベーコンみたいな風味があって、皮もいいアクセントになってうまい
久しぶりの≪石山屋≫さんに満足満足な≪いくら&たらこ≫でした。
ご馳走様でした。
20070912140918.jpg



夏だ!カレーだ!牛スジだー!って事でカレー作りました。
牛スジ・アキレス・軟骨付き豚なんかの煮込みって美味しいですよね
でも、外食や買ったりして食べると意外に高いですよね。なので、寒くなって煮込み系が食べたくなると時々ですが作ります。
そんな、私の中でのゴージャストリオの≪牛スジ・アキレス・軟骨付き豚≫を使ってのカレーです。
≪おおざっぱなたらこのおおざっぱなレシピです・・≫
1、月桂樹の葉と肉は茹でてアクを取り除いて、圧力鍋で煮ます。
2、フライパンに油をひき、みじん切りにしたショウガ・にんにく(たっぷし)を炒めます。
3、玉ねぎとジャガイモを入れ炒めます。
4、圧力鍋の火を止めて、圧力が下がったらジャガイモ以外を入れて、再び圧力をかけます。
5、しばらくして、また火を止めて圧力が下がったらジャガイモを入れ、今度は圧力はかけずに煮て ジャガイモが軟らかくなったらお好きなルーを入れる。
私はガラムマサラ・コリアンダー・クミン・しょうゆなどなども追加して入れちゃいます。適当に・・・
ジャガイモに圧力をかけないのは意味はないです、ただの好みですソースやトマト缶・インスタントコーヒー・バターはちみつなどなどお好きな隠し味を入れても美味しいですよね
20070910101901.jpg

分かるでしょうか!?ヒィ~とろぷるっです
軟骨は煮込むことで、もはや骨ではなく!ぷるぷるの透明ゼリーのようになります
うま~い。2人ともおかわりしました。ご馳走様でした。
20070910101917.jpg



こんにちわ、たらこです。朝雨が降っていたのが嘘のように
今日も暑くなりましたね~。
さてさて、≪当新田食堂≫のマジックにはまった私達。
禁断症状に悶えるいくらさんを見てみぬふりはできね~っつう事で、連日の訪問となりましたわ~いわ~い(^∀^)V

ごはんとメニューの画像は前日をご覧下さい。
20070910101714.jpg

初≪塩タン≫塩なので、どんな風に出てくるのかワクワクしてましたが・・・
あれっ?普通に焼いて出てきました。う~ん、ちょっと期待はずれ
20070910101728.jpg

気を取り直してメインの≪ホルモンと牛頭肉≫です。ホルモンは外せません!!LOVEホルモン
しかし・・残念な事に前日のあの感動は味わえず。美味しいんです、とっても美味しいんだけど・・
前日の画像と比べると分かるように、味がほとんど付いてないんですホルモンは生~みたいな。
作ってくれたおばちゃんが、前日と違ったせいか?うどん無しだったので、あえて薄味にしてあるのか?まぁつけて食べれるように、タレが小皿で出てくるのでつければ問題は無いんです。肉もテーブルの鉄板で焼けるまで待っていればいいんですけどね
チェ-ン店ではないので同じお店でも、食べる側のコンディション(話しが膨らみ過ぎ?)や、時間も作ってくれる人も違えば味も違ってくるんでしょうね。
でも、美味しいから遠いけどまた行きますよ~ご馳走様でした。
20070910101613.jpg



こんばんわ≪たらこ≫です。
書きかけていた記事がたった今!消えてしまい傷心気味での再チャレンジです。

今回お邪魔したのは、岡山の当新田にあるその名も≪当新田食堂≫さん。
いくら共々お気に入りのブログ≪鈴木さんと斉藤くん≫で発見。いくらの個人的な≪焼き肉禁止令≫な~んてこの際100%無視です。いっぱい食べてくれそうな、元気な感じのお仕事帰りの人々が
次々とお店に吸い込まれていきます。期待に胸をふるわせ、いざ出陣!!
当新田食堂 2007・09・08

一見は普通の焼き肉メニューです。≪ホルモン・カルビ・うどん≫+ごはんを注文。
当新田食堂 2007・09・08 メニュー

≪ごはん≫にはお味噌汁とカクテキが付いてきます
当新田食堂 2007・09・08 ごはん

出てきました!!お店のおばちゃんが「美味しいよ~」って言いながら運んできてくれました。
撮影のため、おあずけ状態の≪いくら≫・・・
はやる気持ちを抑えようと、とりあえずお味噌汁に手をつけています。必死にガマン、我慢です。
美味しいタレが絡みあった、もやし・キャベツ・ピーマンなどのたっぷりの野菜とお肉
焼き肉と言うより、肉or野菜炒めとなってます(当新田スタイル!?)これがまた美味しい!!
ウマ~ウマ~イおばちゃんの言う通りだバンザ~イバンザ~イ!お腹いっぱいになりました。
当新田食堂 2007・09・08 カルビ&ホルモン&うどん

気さくなおばちゃんと、中央の巨大な鉄板で豪快に焼き、それをざっくりボウルに入れて
ひょいっと持ってくる下町風スタイル(私の勝手なイメージです)
そんな気取らなさ・安さ・もちろん美味しさに癖になりそうです。
ご馳走様でした。

おまけ・・⑤デリのL≪桃太郎ぶどう≫500円、R≪オレンジ≫400円のジュースです。
≪桃太郎ぶどう≫は皮ごと食べられるという、マスカットのような黄緑色をした大粒の高級ぶどうです。本当に甘くて美味しかったですよ~。

20070909001343.jpg



こんにちわたらこです焼き鳥第二弾です。
総社にある焼き鳥屋≪鳥匠≫さんです。ここは以前お邪魔した時に満席で、
泣く泣く諦めたお店です。
20070906111400.jpg

≪なんこつのから揚げ≫このメニューってお店によって当たりはずれがあって、小さい揚げすぎて
カスカスになった物がちょろ~んて出てくるお店もありますよね?
でも300円でこれだけ盛られるとうれしいです私は、ミミガーとか茎わかめとか歯ごたえのある食べ物が好きで、メニューにこれがあると必ず注文したくなるんです。
20070906111136.jpg

≪メニュー≫
20070906160855.jpg

≪かわ&きも≫タレは濃い目です。
昔は火を通した肝がどうも苦手だったんですが、焼き鳥でやや半生の肝を食べてから
大丈夫になったんです。
それからは焼き鳥屋さんに行くと、絶対注文します。
20070905224052.jpg

≪つくね≫大きくて食べ応えあり。濃い味つけのためこの頃から白ごはんが食べたくなってきました。お酒を飲む人にはいい感じなんでしょうね私は飲まないので、こういう時なんだかくやしい気分になります。
20070906111124.jpg

≪チキンパラソル≫あっさりとこってりがあって、あっさりにしました。手羽元を開いて揚げてあります。ジューシーで美味しい、ここまでくると白米恋しさが一気にMAXです
20070906111110.jpg

≪やきとり&ナスの豚巻き≫焼き鳥屋さんで、なすと豚の組み合わせは初めて見ました。ナスに豚の旨みがジュ~っと染み込んでいて美味しい!
20070906111150.jpg

≪ささみのチーズ巻き≫ささみ+のり+チーズはずれのない一品。あちちちっ。少しヤケド。
20070905224140.jpg

≪ねぎ豚まき≫噛むと、ねぎの中からねぎがギュ~にょき!!
とろ~っとしてて、これも美味しい・・・あちちちっまたヤケド。
失敗を繰り返すどじなたらこでした・・
ご馳走様でした。
20070906111208.jpg



おはようございます今日は気温が34℃まで上がるそうですよ~まだまだ夏気候ですね
さて、今回お邪魔したのは倉敷市中庄にある≪やきとり瀬多加≫さん、
前回来た時は定休日でくやしい思いをしたんです。
ここはいくらさんが、さし美さんのblog≪おあいそ。≫で見つけてきたそうです。
きったない、とにかくきったない、でも超ウマイ!!
「なんて書いてあった」(なぜか?!嬉しそうに話すいくら・・)と聞いてたのでドキドキで入店。
20070905091049.jpg

実は画像はこれのみです小心者たらこは撮影に踏み切れませんでした・・すみません。
店内はカウンターが10席と座敷が3~4つ位ありまして、お客さんがいっぱい!!
ラッキーな事に2席開いててセーフ。シソ巻きが美味しいようですが売り切れてて残念。
ホルモン焼きやにら玉など1品物もあって焼き鳥以外も楽しめるお店でした。ご馳走様でした。
画像は・・・お店に突撃訪問をするか、≪おあいそ。≫さんを参考にして下さいね~。

≪やきとり瀬多加≫
岡山県倉敷市二子138-4
086-462-8711
営業時間17:00~21か22:00 でした
定休日:日・祝曜日
駐車場お店の前に適当に・・



またまたこんばんわ~夜行性たらこです。
この間の日曜日、海水浴か直島か・・お出掛けの予定だったんです。
なので、お昼ご飯にちょこっとお弁当を作り(いくらはお休みですが用事があり職場へ
朝から行ってました)いくらの帰宅を待ってました。がしかし、がしか~し帰ってきません
どうやら何か起きたようです。結局、帰宅は13時過ぎでした本当に毎日お疲れさんでやんす。
なので、のんびり過ごす事になり、お気に入りスポット岡山の≪県立図書館≫へ行く事にしました。そのついでにお店でランチを食べたので、お弁当が夜ごはんへ移動

≪簡単中華の卵スープ≫いくらさんが「おかわりっ!」と言った時には時すでに遅し・・
私がおかわりしたため無くなってました
20070903095031.jpg

出し巻き卵には、キクラゲ(なんにでもキクラゲを入れたいお年頃です)と干ししたけが入ってます。
茶色い物体は≪しそキムチーズの豚バラ巻き≫、その奥は≪タラマヨガーリックのほうれん草和え≫、手前は≪おじゃがのクレイジーソルト焼≫です夜ごはんとしては、いくらさんには少し量が足りないかなぁと心配でしたがお腹いっぱいになったみたいで良かったです。
最近では、お弁当を作らない事になったのでたま~に料理して食べてもらって喜ばれると嬉しいもんですね。
私が作る料理はだいたいの感覚で出来上がっているので同じ物を作るのが、やや困難を極めるのが難点です。
でも、料理は好きなので、そんな私でも・・いや、そんないい加減な私だからか?!たいがいそれなりの物が出来上がるわけで、このまま行くしかないと決め込んでます。これからも、頑張ります
20070903095052.jpg



こんばんわ~たらこでっす。
先日行ってきました≪龍の髭≫ここは某ブログやTJを見て行ってみたかったお店です。
ランチが14時までで、倉敷からはちょっと遠いため間に合わず行けていなかったお店です。
実はこの日も微妙な時間だったのですが、電話で確認すると快くOKをいただきました
感謝です。

20070903094932.jpg

この日のランチメニューです。
20070904222235.jpg

右上のあんかけのお豆腐も手作りで、あんかけとマッチしていてプルンと美味しかったです。
真ん中のお皿の左側は、お揚げさんの中にひき肉のお団子が入ってます。お揚げがジュ~シ~でウマス。
右の黒い物体は、ホタテがカレー風味に仕上げてありウマウマでした
見た目も華やかで、たくさん食材を使って満足でした。
20070904222137.jpg

味はもちろん見た目も華やかで、食材いっぱい使ってあるランチを食べさせてくれるお店は他にも、
岡山市豊成の≪菜の花≫や、岡山市国富の≪そうさく料理こっく≫があります。
(残念ながら画像はありましぇんが・・)大満足うまうまランチが食べれるので、
この2店にもぜひぜひ行ってみてください
ちなみに、≪そうさく料理こっく≫さんは開店1周年記念で4~9日まで 1周年記念ランチがいただけますよ~。

お店情報

≪中国食彩厨房 龍の髭≫
岡山市海吉1774-13
086-276-1557
営業時間11:00~14:00 17:00~21:00(OS20:30)
定休日:月曜日、第3日曜日
駐車場6台



おはようございます。たらこです。習慣でしょうね、ほぼ毎日5時頃に目が覚めてしまいます
朝は目覚ましが鳴るまでしっかり寝ておきたいんですが・・・目が覚めるともうなかなか眠れません。
もう、おばさんを通り越しておばあちゃんになっちゃってます老年期です・・

さて、今回は久々に倉敷の中庄にある≪CATY≫へ行ってきました。いくらさんの仕事の都合上、
時間通りにはなかなか帰宅できず、ランチを一緒に食べようと思っていても帰宅が15時・16時
になり食べる場所に困ってしまう事があります
夕食の時間帯まで我慢すればいいのですが、朝から働きっぱなしのいくらさんは
<なぜか何もしてない私も・・・>お腹がペコペコで待てません。
しかし、ここ≪CATY≫はいつでもがっつリ~軽くまで食事ができる所です。

≪サラダバー≫初めからドリアなどとセットになっている物もあれば、別にサラダバーセットを注文
する事もできます。ちなみに、サンドイッチはサラダーセットを別に注文しなければなりません。
豆やひじき・ビーフン?など、私好みの物もあって◎。
20070903094849.jpg

たらこオーダー≪鶏肉・モッツアレラのホワイトソースのなんちゃら≫
冷凍食品でもなんでも、≪ドリア≫は好きなので今まで食べて美味しくないと思った事は幸いな事にありませんこの≪ドリア≫、可も無く不可もなく・・まぁ美味しかったです。
20070903094859.jpg

いくらオーダー≪何かのサンドイッチ≫忘れました・・・ここまでくるとヤバイです。
脳まで老化が進んでいるようです魚か肉かさえ覚えていません。1口食べたのにな・・・
でも、美味しかった事は覚えていますからいいとしましょう・・いや、してください。
ご馳走様でした。
20070903094909.jpg



こんにちわ、たらこです。
先日いくらさんから思いがけないプレゼントがありました
それもたて続けに2回も!!
「おいしそうなお弁当もらったんだけどたべる?」そんなメールが不意にきました。
断る理由はありませんお弁当を頂くために指定の待ち合わせ場所へGO忠犬タラ公です。
ただひたすら待つのみですが、全く苦になりません
待つ事30分キタ~っ
20070901142859.jpg

私は知らないんですが岡山にある焼き肉屋≪福助≫さんのお弁当だそうです。
いくらさんが仕事場で頂いたんだと言ってました。
うひょ~もらっていいんですかいくらさん!!お肉はお弁当といえども柔らかくて美味しかったですよ
ありがとうございました。

そして!!こちら。
いくらさんがお気に入りのお寿司屋さん山陽町の≪ひさ田≫さんのお持ち帰りです。
画像におさめるため私が包装をし直したので、お見苦しくなってしまってますすみません。
20070901142945.jpg

いくらさんはこちらのお店で、美味しいお酒とシャンパンをいただきつつ、お寿司を堪能
至福のときを過ごしてきた様子、御機嫌で帰宅。
言うことな~し、美味しかったです。ギザウマス(←使い方は合ってるんでしょうか?)
ご馳走様でした。
20070901142914.jpg




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2007 ぱぐり~ライフ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。