ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


岡山でインフルエンザが例年になく流行っているようです。

前回記事で元気な二人と書いていましたが、その後私いくらもかかってしまいました。
そのせいで全然記事がUpできてませんでした。

ワクチンしてたけど、38度越える熱が連日出て、異常な寒気で大変。
初日はインフルエンザキットも陰性で、ダウンジャケットを着ながら仕事していました。

見事?陽性になってからは職場もお休みしましたが、みなさんに迷惑をかけてしまいました。
皆さんサンクスです。

たらこにも迷惑掛けてしまい、さらに私が良くなった頃に今度はたらこが
インフルエンザで職場を休んでしまいました。

毎年ワクチンをうっているのに6年ぶりぐらいにインフルエンザになりました。
原因はなんだったんでしょうか?

①乾燥
②ストレス
③職場での不特定多数との接触

①は引っ越し先にエアコンがなかったのでエアコンをつけてもらいました。
ビーバーエアコン  懐かしい。
エアコンの3台大人買いです。

これがまた暖房能力が強力なんですが、強力に乾燥もします。
寝室に点けて寝ていたのですが、最近は暖まると切っています。
その代り電気毛布でぬくぬくです。

②は年末からほぼ休みなしで働いていたせいもあるのかなと。
精神的にはそれほどまいってなかったんですが、蓄積されていたのかも。

③はまぁ、仕事なんでマスクするしかないなぁ~。


さぷりさんも大変だったようで、御愁傷様です。
インフルエンザに今冬かかった方、お大事に☆

スポンサーサイト

ずっち~、ずっち~、ずっち~、ずっち~


ずっち~、ずっち~、ずっち~、ずっち~


ずくだんずんぶんぐん~♪

って二人ではんにゃの真似して踊ってたら1階の住人から苦情が出ました。

今年も元気な二人です。
はい。


今回お送りするお店はこれまた”さぷり”さんや”Bグル”の後追いですが
≪炭焼き工房 鷏 (てん)≫です。
外観

大根おろし
大根おろしがすぐに出てきて、料理が出てくるまでしらしと一緒に食べながらしばし待ちます。
とり生レバ
鳥の生レバも大好物。年末の寒い週末だったので焼酎の湯割りで頂きました。

鳥鍋
酒を飲まないたらこが注文。
スープが鳥の旨みがぎゅっとでた濃縮スープで、
大変おいしく頂きました。
砂ずり
こりこり。大ぶりのずりでうまい。
長芋
アツアツ、さっくさくです。
チーズつくね
とろ~り、チーズとつくね。
長ネギ
しゃきしゃき、中はとろ~と出てくるネギがまた甘くて美味。
ほるもん串
ほるもんは脂たっぷりで、とろっとろです。

ほらっ、あ~ん。
久しぶりに焼き鳥行きました。
カウンターだけでちょっと店内が狭いけど、お客さんがいっぱいでした。
予約要です。



大きな地図で見る

≪炭焼き工房 鷏(てん)≫
岡山市柳町2丁目10-13
TEL:.086-232-9120
営業時間…18:30~ネタが切れ次第
定休日…日曜・祝日
P…なし
※カウンター席のみ。


ちなみにはんにゃ



明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。


え~、皆様御無沙汰してました。
管理人のいくらです。

やっと引越しした後の環境も整いつつあり、ブログ再開に前向きに
なりつつあります。
休眠の間の皆様の温かいコメントありがとうございました。


ネット環境は相変わらずイーモバですが、Picasa 3導入で写真の加工も
すごくやりやすくなって、なんとか更新続けれそうです。

とりあえず10月から12月年末にかけて行ったお店の紹介からぼちぼちしていきます。

まず一店目は西川沿いの名店≪一番館≫です。
斎藤氏も絶賛しておりました。遅ればせながら12月頭に初めて行き、はまってすでに3回ほど行ってます。
味の好みが合うみたいで参考になります。

駅からそう遠くない西川沿いにひっそりたたづむ店構え。
(ここから歩いて5分のところに住んでたんだが行ったことがなかった。
というかその頃は金がなくて焼肉なんてほとんど行けなかった。)
外観
まずは生もの。たらこが好きなんよなぁ。上が生レバで、下がはつ(心臓)刺し。
生レバ
ハツ刺し

刺身をつまんでいると塩ものが到着~ぅ。
このピンクのお肉、塩タンの厚さもちょうどよい。
塩タン

あっさりものとしてハラミもオーダー。
はらみ

必ず頼むホルモンにミノサンドなるものも頼む。(左がホルモン、右がミノサンドね。)
これが二人のつぼにはまりまくり。
こりこり、ぷにゅぷにゅ、脂じゅわ~です。
いやぁ~、久しぶりに焼肉で奪い合いになっちまったぁ~。
ホルモンとミノサンド

上カルビはとても柔らか~い。でもカルビとかの脂が胃に残るようになってる二人でした。
上カルビ

追加はまたもやミノサンドってなぐらいはまりました。
ミノサンドお代わり
こりこりぷにゅって感触が心地いいんです。

斎藤さんも絶賛の白米。
これがほんとおいしいんだわ。
炊き方、蒸らし方、盛り方。
この白米と深みのある病みつきタレが最高のマリアージュ。
正直タレは一度目の訪問時にはそれほど??と思ったが、段々はまってきます。
これ書いてて明日行きたくなるもん。
ライス



大きな地図で見る

≪焼肉一番館≫
岡山県岡山市駅前町2丁目6-15
電話 086-223-4454
駐車場はないけど近くにコインパーキングあります。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2009 ぱぐり~ライフ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。