ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いくらはほとんどテレビってものは見ないんですが、たらこはテレビ好き。
特にソファーに寝転がって、テレビを見ながらうたた寝するのが得意です。

心やさしいいくらはそんなたらこにブランケットをかけてあげます。
1時間たったら起こして、歯を磨かせ、寝るように言いますが全くいうことをきいてくれません。
眠気がとれ、なんかごそごそ夜中やっとります。

そんなすれ違い生活を打破すべく、17型ビデオ一体型テレビしかなかった我が家に
ついに液晶テレビなるものを投入してみました。

画像は関係ありません
52型アクオステレビです。
いや~デジタル放送ってきれいなのね。

毛穴までわかる場合があってびっくり。
今までの17型ブラウン管は表面のガラスも傷が入ってたからなぁ。

この世界不況の中、年末のボーナス投入です。
その代わり食費を削ることにしました。
ナンが食べてみたかったんです
これ作ってみたかったんです。
下準備
手羽先をじゃがいも、玉ねぎと炒めます。
先に皮を下にして焼き目をつけてあげます。
あとは圧力がまで煮ます。
カレールーを入れてさらに煮込みます。

フライパンで焼いて
ナンは膨らんできたら、4分割して、フライパンで焼いていきます。
なかなかおいしかったです。
パン系ってやったことないんよね。
ルスティコで食べたフォカッチャがやたらおいしかったからぜひ挑戦してみたいですな。

手羽先カレー
手羽先の肉がぽろっと骨からとれるぐらいがいいかな。


スポンサーサイト

2009年1月の寒い時分に~
たまには二人で飲もうぜと、
たらこを連れ出してみたら~あ~あ~
財布が意外に軽かった。
あると思います。あると思います。(吟じます風に)

僕の素性を知っている人も見ているので、さすがにエロ詩吟にはなりませんでした。

財布が軽い二人が向かったのは野鳥さん。
ほんっとにぼろぼろの暖簾をくぐり、入ってみると店内もまた寒い。
濁り酒、おり酒
温まるべくお酒を選んでいると、これがいいんじゃないと大将が運んできたのが濁り酒。
これがまた飲みやすい。
パンチパーマの常連さんいわく、これが一番危ないと。
飲みやすくて3本も飲むとひっくり返るらしい。
などと作業着姿の常連さんとも意気投合。
付きだし
卵管。
生キモ、ハツ刺し付き
キモはぼちぼち。
肝焼き
肝焼きがこんなスタイルで出てきたのは初めてだ。
とり
このお店の特徴は地鳥を使っている。
記憶が正しければ笠岡のほうの100日以上放し飼いにしている地鳥だそうだ。
普通の焼き鳥のイメージとは違ってとにかく肉がしわい。
歯でかんでかんで、味わう。
確かにかんでいくと肉のうまみが出てくる。(よだれも出てくるが、、)
茶碗蒸し
なんか妙に寒いため注文。ただできるまでに時間がかかって余計寒かった。
かきあげ
ちょい油っぽいがビールに合います。
とりすき
最後に頼んだのは鳥のすき焼き。
初めて食べた。
常連さんがやっているように終わりにうどんを投入してもおいしそうだったな。

絶品とりスープ
うわさのスープ

このお店の難点は一人でやっている以上注文にかなり時間がかかることかな。
まぁ、常連さんは慣れていらっしゃるようでしたが。

P.S.
寒い寒いと思っていたら、あくる日からこんなことになりました。
ひき始めだったのね。


大きな地図で見る

場所:岡山市中山下2丁目8-63 (豆炭の道路向かい側と言ったほうがよいかも)
℡:086-225-7288
営業時間:17:30~不明
定休日:なし(時には休むらしい)
駐車場:なし


すっかりはまっている一番館。
疲れた時は一番館。
給料日の後は一番館。
そうさ、僕らのあこがれのお店~♪

塩タン
ピンク色した塩タンは噛んだときの弾力がたまらない。
片面焼をして、焼いたほうを舌の上に載せて噛んだときの肉汁がまたべらぼうに旨い。
カリッとした下側と、にゅくっとした上側。どちらも好きだ~。
かすかに香るゴマの風味もよいよ~。
ゆっけ
ゆっけはもちろんたらこ注文。

続いては二人して目を合わせ、意を決して注文。
沖縄産のあぐ~豚。
あぐ~豚
いやいやいや、うまいじゃないの。
沖縄で食べたのと同じで変な臭みもなく、油もしつこくないよ。
焼肉での豚のうまさを再認識。

上カルビ

ホルモンといつものミノサンド

メニュー
肉の実力を知れば非常にお値打ち価格である。


バレンタインが過ぎました。
皆さん、いくつもらったのでしょうか?
そして女子の皆さん、いくつあげたのでしょうか?

本命、義理、友、自分、逆チョコ、それぞれに良い思い出になればいいなと。

今年も職場の方から、そしてたらこから、家族から頂きました。
ここに載せれないのもずいぶんあります。
どうもありがとう。

チーズかまぼこ
朝早く通勤途中にさっそくもらった第一号。
なんと笹かまぼこで有名な阿部蒲鉾店の一品です。
チョコで甘くなった時に重宝してます。
かなり柔らかくておいしいです。
それにしてもこんなのもらったの初めてだ

代官山シェリュイ
代官山シェリュイ
中身
代官山ってひびきがおしゃれですなぁ。
サンクス、おかん。



久しぶりの訪問です。
みそ味のたれが特徴のみやびさん。
外観
まずは生もの。
生レバ
厚切りロース
前と比べてうすくなった?
厚切りロース
塩せせり
鳥のネック。
塩せせり
ホルモン、豚バラ、カルビ
たれ物いろいろ
ライス大は相変わらずの大きさ
ライス大
七輪で焼くとやっぱおいしいっす。
七輪いいねぇ。



大きな地図で見る
≪みやび≫
岡山県都窪郡早島町大字早島2704-4-10
086-480-1227
11:30~23:00(OS22:00)


新居に引っ越してからなかなかカーテンを買いに行く時間がなく、一日中丸見えでした。

カーテン買うか、念願のウッドブラインドを買うか迷っていました。
部屋の中で一番熱を通すのは窓らしく、カーテンだと断熱効果があるんですが、
ウッドブラインドだとあまりありません。

自分の好みだとウッドブラインドですが、壁に穴を開けたりするのも心配で
ずっと悩んでいましたが、ついに決断しました。

完成前

まずはドライバーで既存のカーテンレールを外します。
そしてうりゃ~と友達から借りた電動ドリルで穴をあけていきます。

がんばれ、たらこ
天気がいい日にやりましょう。
たらこはこういうのも意外にすんなりとやっちゃいます。
すごいぞ。
その後ろ姿は神々しいほど。

ウッドブラインドは先日の神戸IKEAで購入したもの。

完成!
リビングダイニングはこの窓と、ベランダに出る窓があるんですが二つともやっちゃいました。
出来栄えはなかなか。
二人して大満足です。



とある日曜日の朝。
いざ、ポーアイへ。
たらこと早起きして神戸へ。
高速を使い、ポーアイへ渡る橋を渡って、、、

見えてきた

到着。朝9時
到着したのはIKEA神戸店。

カート
到着が早く、まだオープン前だったので朝食をとることにしました。
ちょっと変わったカートをもって並びます。

セルフサービス
あちらの料理が並びます。

朝食1
朝食2
ちょっと取り過ぎて二人で2000円ぐらいしました。
失敗です。
味は、う~ん。二人には合いませんでした。


一通り店内もめぐりましたが、お手頃な北欧デザイン家具がお手頃値段で買えます。
お値段以上のニトリさんには負けますが、なかなかおされですよ。
トイレもこんな感じ。
トイレ

IKEAのシステムは陳列されている商品のタグをもって店内を回り、最終の倉庫で
自分の商品をカートに乗せて清算になります。

ただ最後の倉庫がすごい!
こんなでかい倉庫初めてみました。
巨大な倉庫
ぐぁんだむとか入りそうです。

商品を2台のカートにぎっしり載せ、清算。
結構商品が木製で重く、1台目のカートは乗せすぎで車輪が変形しました。

車に何とか乗せ、ギシギシいわせながら、ゆっくり自宅まで帰りました。
朝から晩までいましたが、いくらは楽しかったです。
が、たらこは疲労困ぱい気味でした。



大きな地図で見る


你好!

昨年半年間ほど中国から職場に研修に来られている方がいました。
その方が年末に中国に戻られるとのことで一緒に日本料理を食べに行きました。

なにがいいかなぁと聞くと、たいがいの日本料理は中国でも食べられると。
ただ寿司は廻ってるところしか行ったことがないとのこと。

じゃあ、行ってみましょうときたのがこちら。
外観

このお店は以前中央町のあたりの西川沿いにあったのですが、
移転したと聞いて今回お邪魔しました。
前のお店はお世辞にもきれいなお店ではなかったので来てみてびっくり。

ここの大将とは上司が仲良しで一緒にゴルフにも行ったことがあるのですが、
とにかく声がでかい。
”がはははは”と地の底から声が出ているようです。

付きだし
とろのたたきとエンガワの大根おろし添え
お刺身
たいのウニ和えとおおとろとさわら
さわら
さわらのあぶり
大トロのあぶり
大トロのあぶり
お吸い物
じゅんさいがおいしい。中身は失念。
にぎり1
にぎり2
にぎり3
ねたは大胆だけどしっかりした仕事をしてあって、まとまり感があっておいしいです。
送別会のつもりが自分も大満足でした。

再見!
また来てくださいね。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2009 ぱぐり~ライフ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。