ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


たらこです。
今となっては「焼き鳥と言えば肝ははずせない」なんて言っちゃってる私
しかし、もともとは生レバ以外の肝は苦手でした。
しかし、それを克服してくれる道を切り開いてくれたのがここ≪とり小屋≫さんでした
≪とりきも≫の美味しさに魅せられた私達は倉敷→岡山まで一時期は連日通った時もありました。
≪メニュ~≫シンプルイズベスト。他に小こいホワイトボードに鳥刺しなんかも書いてあります。
P1020967.jpg

≪お通し1≫この野菜盛りをピリッとするゴマ塩をつけ付け食べます。
これが止められない止まらない~でペロリといけます。
P1020968.jpg

≪お通し2≫みょうがをのせた砂肝のポン酢かけ。
P1020971.jpg

≪焼き鳥≫
P1020973.jpg

≪ネック≫
P1020974.jpg

≪鳥刺し≫売り切れている事も多い一品。
P1020976.jpg

≪とりきも≫半なまで、外はプリっ中はトロッ!!としていて美味ィ~
二、三本いってしまいます。
P1020977.jpg

≪だんご≫味濃い目のつくねです。これを食べると、ご飯が食べたくなります。
P1020978.jpg

≪砂肝の唐揚げ≫これもご飯が欲しくなるひとつ。から揚げと砂ずりが好きな私にとっては最強タッグ
P1020980.jpg

≪ずり≫ずりから揚げを頼みつつ、串も頼んじゃう自らのいやしさ
P1020981.jpg

≪なんこつ≫焼き鳥の軟骨では、膝軟骨よりはやげんの方が好きです。
P1020982.jpg

ご馳走様でした。
スポンサーサイト





あぁぁとり小屋。何年も前から噂だけ聞いて行けてない店・・・。倉敷から通ってたんだ。こりゃ是非とも成敗せんとなぁ・・・って毎回思うのだけど何だかんだで行けないんだよねぇ。
【2008/01/27 01:25】 URL | 斉藤 #C5aEdLjs[ 編集]

>斉藤さん
機会があれば、ぜひぜひ≪きも≫だけでもご賞味を!!
きっと気に入ってくれると思いますよv-10
【2008/01/27 07:56】 URL | たらこ #-[ 編集]

”きも”っていうかそんなにしつこくないふぉぉぐらって感じ。言いすぎかな?
いつも一人2,3本は食べます。
【2008/01/27 18:59】 URL | いくら #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ぱぐり~ライフ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。